学びと経験で、副業サポート

ワークスピットでは、副業・兼業についてアドバイスを行っています。

なぜ副業を認める企業が多くなったか?

大企業の副業許可は最近増え続けています、身近なところでは、ソフトバンク、日産、富士通、花王など、は以前から副業を認めています。

企業が副業を認める理由は2つ考えられます。

1:将来の昇給・年収アップを約束できないから。
2:優秀な人材を確保したいから

1については、日本の古い企業文化に根付いている年功序列制です。勤務年数が多くなると昇給するという能力や作業料と関係ない所で昇給の対象があったのが、これからの時代はまったく通用しなくなるからです。

2は、優秀な人材は副業NGだと入社してくれません。彼らは、自分の仕事をしながらも色々なツテから仕事の依頼が入ってきますので、副業が禁止されていると彼らの将来設計のキャリアプランを阻害することになるからです。なので、たとえ副業がOKでも優秀な人材に入社してほしいと企業は考えています。

副業するべき理由は?

人生を安定した収入を確保していく為には、1つの収入源に頼って生活していくリスクはとても高いと考えます。

収入源は常に複数ポイントを持っておかなければ、何かあった時に生活ができない状態にもなります。 また、会社に依存しない個人で稼ぐ力を身に付けておけば何か起きた時にも安定しています。 ということで、副業をするべき理由は、主に下記3点になります。

■同じ会社で一生働くことはできない、複数の収入ポイントが必要。
■将来、社会保障制度が十分ではない
■平均年収は下がり続ける

やっていはいけない副業もある 副業でやっていけないことがあります。それは「何も考えず、学習も計画も立てず」に行う副業です。 例えば、投資系でも自分で何も勉強もせずに投資してします。というのは絶対NGです。

しっかりと自分で学習・学び・これまでの経験を通じた副業を選択することが重要です。 ワークスピットでは、その方に合った副業・兼業のサポートを行います。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
相談内容

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

関連記事

  1. 独立・起業サポート

  2. 今までの学びと経験から最適な企業へ転職サポート

  3. 学び0円サポート